ビリー・アイリッシュ、ザ・ローリング・ストーンズらが出演の『One World』の視聴者数が2000万人超え!137億円以上の寄付金が集まる

ビリー・アイリッシュ、ザ・ローリング・ストーンズらが出演の『One World』の視聴者数が2000万人超え!137億円以上の寄付金が集まる

レディー・ガガがキュレートし、日本時間4月19日(日)に配信された、新型コロナウイルスとの闘いを支援するチャリティ・イベント『One World:Together At Home』の視聴者数が、米TV局の放送だけで2000万人を超えたことが明らかとなった。

『One World』は、ソーシャルアクティブグループのGlobal Citizenと世界保健機構(WHO)の協力を得て実現し、ビリー・アイリッシュザ・ローリング・ストーンズ、コールドプレイのクリス・マーティン、エルトン・ジョン、FINNEAS、ジョン・レジェンドスティーヴィー・ワンダーテイラー・スウィフトら、ジャンルを超えたアーティストたちが出演した。

Variety」によると、同チャリティ・イベントはMTVやナショナルジオグラフィック局など全米26のネットワークで放送され、ニールセンのデータでは米テレビ局の放送だけで2000万人以上が視聴したという。

世界的にはApple Music、Beats 1、Apple TVアプリ、Amazon Prime Videoをはじめとするプラットフォームで配信された。

また、キュレーターのレディー・ガガはInstagramのストーリーに動画を投稿し、涙ながらに以下のメッセージを伝えていた。

このイベントが、世界中のみんなへの真のラブレターだと知ってもらいたいの


なお、『One World』は1億2790万ドル(約137億円)もの寄付金を集め、そのうち約5500万ドル(約60億円)が新型コロナウイルス関連の対応基金に寄付され、約7300万ドル(約79億円)が地元および地域の団体に献金されるという。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする