「ロックの殿堂」、200本を超える過去の式典映像をYouTubeで配信! ニール・ヤング、U2などの受賞スピーチやパフォーマンス映像あり

「ロックの殿堂」、200本を超える過去の式典映像をYouTubeで配信! ニール・ヤング、U2などの受賞スピーチやパフォーマンス映像あり
「Rock & Roll Hall of Fame(ロックの殿堂)」は、新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、5月2日に開催を予定していた授賞式を延期。そんな中、200本を超える過去の式典映像の配信をスタートした。

SPIN」によると、YouTubeの公式「Rock & Roll Hall of Fame」ページに配信が開始されたという。

2019年の式典から始まり、現在では200本以上の映像が配信され、ニール・ヤングやスティーヴィー・ニックス、U2ミック・ジャガーザ・プリテンダーズロキシー・ミュージックザ・ストゥージズらの受賞スピーチやパフォーマンスが視聴可能となっている。



その他「ロックの殿堂」の映像は以下で視聴できる。
https://www.youtube.com/user/rockhall/videos

今年、ロックの殿堂の受賞アーティストとして選出されているのは、ナイン・インチ・ネイルズデペッシュ・モードホイットニー・ヒューストンドゥービー・ブラザーズ、ザ・ノトーリアス・B.I.G.、T・レックスの6組。

延期について財団で会長を務めるJoel Peresmanは、「今年のロックの殿堂授賞式の延期を発表せねばならず非常に残念です」と声明を発表していた
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする