ナイン・インチ・ネイルズやT・レックスらが選出された「ロックの殿堂」、5月の授賞式が延期に

ナイン・インチ・ネイルズやT・レックスらが選出された「ロックの殿堂」、5月の授賞式が延期に

現地時間5月2日に、米オハイオ州クリーブランドのパブリック・オーディトリアムにて開催予定だった「ロックの殿堂」の授賞式が、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けて延期されることが明らかとなった。

Consequence of Sound」によると、現時点では振替日などの詳細は不明で、新たな日程やチケット情報などは追って発表されるという。

ロックの殿堂財団で会長を務めるJoel Peresmanは、「今年のロックの殿堂授賞式の延期を発表せねばならず非常に残念です。我々にとって出席者とアーティストの健康と安全は最優先で、地域と州当局の指示と判断を順守しています。式典の日程を変更し、できるだけ早くその発表を行うつもりです」と声明を発表している。


なお、今年のロックの殿堂の受賞アーティストは、ナイン・インチ・ネイルズデペッシュ・モードホイットニー・ヒューストンドゥービー・ブラザーズ、ザ・ノトーリアス・B.I.G.、T・レックスの6組が選出されている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする