ヤングオオハラ、7/23海の日に地元沖縄から初の配信ライブを開催

ヤングオオハラ、7/23海の日に地元沖縄から初の配信ライブを開催
ヤングオオハラが、7月23日(木)の海の日に自身初となる有料配信ライブ「4 SEE SEA」を開催する。

同ライブ配信は、彼らの地元である沖縄県那覇市のライブハウス「桜坂セントラル」から無観客でmahocastの配信システムを使って行われ、演奏のほかトークコーナーも実施されるとのこと。チケットの購入など、詳細はこちらから。

ヤングオオハラは2020年2月のツアーを最後に、その後予定していたツアーやフェスを全て中止していたが、新曲“パジャマでシー”の配信リリースを皮切りに自粛解禁宣言。ツアーから約5ヶ月ぶりとなる今回のライブの撮影には、ヤングオオハラのMV等をいくつも手掛けた「キャンプサイトオキナワ」が参加する。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする