リアム・ギャラガー、兄ノエルの楽曲を「神曲」認定? リアムがノエルに対してツイートを投稿

リアム・ギャラガー、兄ノエルの楽曲を「神曲」認定? リアムがノエルに対してツイートを投稿

ノエル・ギャラガーが、ソロ・プロジェクトであるノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズとしてリリースした楽曲“Holy Mountain”についてツイートを投稿した。

ノエルは楽曲のパフォーマンス映像と共に、「愛の喜びについて曲を書いた。すごく気に入っているよ。死ぬまでずっと、俺が書いたなかでもお気に入りの1曲であるはずさ」と書き込んだ。


そんななか、このツイートにノエルの実の弟であるリアム・ギャラガーが反応。ノエルといまだに不仲が続いていると言われているリアムは、ノエルのツイートに返信する形でこう書き込んだ。


「これは神曲だな、いいぞ。神曲だ。故障中、ハハハハハハハハハ(笑)」


リアムが、犬猿の仲で知られる相手のノエルの楽曲を“神曲”認定したかと思えば、“故障中”と笑い飛ばすジョークで反応。リアムのツイートに対して、ノエルは返信していない。

ちなみに最近では、ノエルがオアシス時代の未発表曲“Don't Stop...”をリリースしたことでリアムが怒りのツイートを投稿したり、リアムがノエルの楽曲に対して「退屈」と冗談を飛ばしたりと、その兄弟間のニュースが報じられている。

その一方で、リアムがノエルに対してオアシスの再結成を呼びかけるなど、なにかと注目を集めている。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする