BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も

  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も - “I’m waiting for my dawn” ライブ映像より

    “I’m waiting for my dawn” ライブ映像より

  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も
  • BiSH、夏恒例「TBS」を初の単独映像商品化。“I'm waiting for my dawn”ライブ映像フル公開も - “I’m waiting for my dawn” ライブ映像より
BiSHが、11月18日(水)に映像作品『TOKYO BiSH SHiNE6』を発売する。

今作には、8月19日にZepp Tokyoにて無観客で開催されたフリーライブ「TOKYO BiSH SHiNE6」(略称:TBS)の模様を収録。同公演は、BiSHが結成以来毎年夏にZepp Tokyoで開催しているフリーライブで、今回が「TBS」初の単独映像商品となる。最新アルバム『LETTERS』の全曲を披露した様子や、「TBS」ならではのレア曲披露、さらにメンバーそれぞれが清掃員への想いを素直に吐露したMCが収められているという。

初回生産限定盤には、LIVE映像に加え全17曲が収録されたLIVE CD、新曲2曲が収録されたSPECiAL BONUS CD、PHOTOBOOKが付属となり、BiSHメンバーによる副音声も入った豪華BOX仕様となる。なお、価格は「TBS6」にちなみ6,666円(税込)、通常盤は3,300円(税込)といつもよりお得な価格になっているとのこと。

また、今作よりセントチヒロ・チッチ作詞による“I’m waiting for my dawn”の映像が公式YouTubeチャンネルにてフル公開されている。



JAPAN最新号 表紙はBUMP OF CHICKEN!別冊LiSA。ユニゾン/MONOEYES/クリープハイプ/Ken Yokoyama/アジカンなど
2020年9月30日(水)に発売する『ROCKIN’ON JAPAN』2020年11月号の表紙とラインナップを公開しました。今月号の表紙巻頭は、BUMP OF CHICKENです。 そのほかラインナップは以下のとおり。 ●BUMP OF CHICKEN ツアー「aurora …
JAPAN最新号 表紙はBUMP OF CHICKEN!別冊LiSA。ユニゾン/MONOEYES/クリープハイプ/Ken Yokoyama/アジカンなど - 『ROCKIN'ON JAPAN』2020年11月号
BiSH2万字連載、最終回! セントチヒロ・チッチのすべてに迫る2万字インタビューです
半年以上にわたって続けてきた「BiSH・2万字インタビュー連載」。 アイナ・ジ・エンドからはじまり、モモコグミカンパニー、アユニ・D、ハシヤスメ・アツコ、リンリンと、それぞれの半生と価値観、そしてBiSHへの想いに迫ってきました。 最終回は、セントチヒロ・チッチが登場。 チッチの半生、B…
BiSH2万字連載、最終回! セントチヒロ・チッチのすべてに迫る2万字インタビューです
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする