ジョージ・ハリスン、ザ・ビートルズのファンに「ポール・マッカートニーの車にイタズラしてほしい」と指示する手紙を送っていた!

ジョージ・ハリスン、ザ・ビートルズのファンに「ポール・マッカートニーの車にイタズラしてほしい」と指示する手紙を送っていた!

ザ・ビートルズのギタリストだったジョージ・ハリスンが、バンドのファンに「ポール・マッカートニーの車にイタズラしてほしい」と指示する手紙を送っていたことがわかった。

FAR OUT」によると、まめにファン・レターに返信していたというジョージが、Susan Houghtonという女性ファンからクリスマス・カードを貰った。さらに彼女は、ジョージの母親に花束とチョコレートの詰め合わせまでプレゼント。その行為に感動したジョージはSusanさんに返事を送り、冒頭には次のように綴っていたという。

「親愛なるスーザンへ

君が、素晴らしいクリスマスを幸せに過ごしていることを願うよ。僕の母に花とチョコレートを送ってくれてありがとう。それは君だよね? カードもありがとう。Susanに心から感謝するよ。ジョン・レノンも『彼女は優しすぎるね』と言ってたよ」


そして、なぜか手紙には洗車の仕方を教える1~7番の手順が続けて記されており、7番目にはポールの家に行き、彼の車にイタズラしてほしいと書かれていたとのこと。

「7番目。汚い泥だらけの脂っこい水を入れたバケツ6つを積んで、フォースリン・ロード20番地まで行く。そこにはピカピカのフォード製クラシック・カーがあるだろう。その車にバケツの中身をまんべんなく塗りたくり、いい具合の泥の膜を車に残す。さあ、これで君はその日の任務を終えて家に帰れるよ。ありがとう!!! この手順は1月8日に行うといい」


フォースリン・ロード20番地とは、かつてポールが住んでいたリヴァプールの家の住所。ジョージは本気でSusanさんにポールの車にイタズラをするよう指示した訳ではなく、冗談のつもりで書いたようだ。



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ジョージ・ハリスン、ザ・ビートルズのファンに「ポール・マッカートニーの車にイタズラしてほしい」と指示する手紙を送っていた! - 『rockin'on』2020年12月号『rockin'on』2020年12月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする