第63回グラミー賞授賞式、新型コロナウイルスの影響で3月に延期に。日程を発表

第63回グラミー賞授賞式、新型コロナウイルスの影響で3月に延期に。日程を発表

現地時間1月31日(日)に開催される予定だった第63回グラミー賞授賞式が、新型コロナウイルスの感染者が急増したことを受け、3月14日(日)に延期される。

Deadline」によると、ロサンゼルスのステイプルズ・センターで行われる予定だった授賞式は規模を縮小した形で開催。米テレビ局CBSにて3月14日(日)の米東部時間20:00~23:00(米太平洋時間17:00~20:00)に放送される予定だ。

この変更を発表したレコーディング・アカデミーの代表者らが、次のような声明を発表している。

「ロサンゼルスにおける新型コロナウイルスの状況が悪化し、医療機関が圧迫されて集中治療室の病床数が足りなくなっています。州と地方自治体の新しい方針により、授賞式の延期が正しい決断との結論に至りました。音楽コミュニティと、授賞式の製作に懸命に取り組んでいる多くの人々の健康と安全以上に大切なものはありません。

才能あるアーティストとスタッフ、業者、特に今年の候補者の理解と忍耐、そして、この前例のない時を乗り越えようとする際に進んで私たちに協力してくれることに感謝しています」


第63回グラミー賞では、ビヨンセの9部門が最多ノミネートとなっており、テイラー・スウィフト、ロディ・リッチ、そしてデュア・リパもそれぞれ6部門にノミネート。なお、デュア・リパは今回主要4部門中3部門にノミネートされ、注目を集めている。

【第63回グラミー賞】83部門のノミネートが発表。ビヨンセ、テイラー・スウィフト、ロディ・リッチ、デュア・リパ、ポスト・マローンら
日本時間2021年2月1日(月)に授賞式が開催される、第63回グラミー賞のノミネーションが発表された。 今年の最多ノミネートはビヨンセの9部門で、テイラー・スウィフト、ロディ・リッチ、そしてデュア・リパもそれぞれ6部門にノミネート。なお、デュア・リパは今回主要4部門中3部門にノミネー…
【第63回グラミー賞】83部門のノミネートが発表。ビヨンセ、テイラー・スウィフト、ロディ・リッチ、デュア・リパ、ポスト・マローンら - 第62回グラミー賞授賞式より pic by Getty Images



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


第63回グラミー賞授賞式、新型コロナウイルスの影響で3月に延期に。日程を発表 - 『rockin'on』2021年2月号『rockin'on』2021年2月号
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする