くるり、新曲“プラプラプラレール”を「プラレール」新テーマソングに書き下ろし

くるり、新曲“プラプラプラレール”を「プラレール」新テーマソングに書き下ろし
くるりが、新曲“プラプラプラレール”をタカラトミーの鉄道玩具「プラレール」による架空の鉄道会社「プラレール鉄道」プロジェクトの新テーマソングに書き下ろした。

同曲は、昨年12⽉25⽇にリリースされた“コトコトことでん (feat. 畳野彩加)”をベースに、プラレールのために新たに作られたオリジナル楽曲だという。また、本⽇1月28日(木)より、タカラトミーの公式YouTubeチャンネル「タカラトミーチャンネル」にて同曲を使用したPVが公開されている。なお、公開されたPVは、「プラレール鉄道」で「最速」を⽬指して開発された⾼速鉄道⾞両で、2021年春にプラレール鉄道シリーズとして発売が予定されている「スピードジェット」がメインで登場する「スピードジェット くるりMVコラボレーションver.」と、プラレールの様々な⾞両が登場する「プラレール⾞両いっぱいver.」の2種類となる。





くるり、新曲“プラプラプラレール”を「プラレール」新テーマソングに書き下ろし

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする