国連気候変動コペンハーゲン会議にトム・ヨークの姿

レディオヘッドのトム・ヨークがデンマークで開催されている国連気候変動コペンハーゲン会議に駆けつけた。

世界的な気候変動問題についての議論が行われているこの会議。一般への公開は行われていないが、トムはプレス・パスを手に入れて入場したのだという。

「僕は記者としてここにいるんだよ」と、こんなところで何をしているのかとビデオ・インタビューで訊かれたトムは答えている。「そうじゃなきゃ僕なんか入れてくれると思う? さて、追い出されるまでどれだけ持つかな」

トムは昨年、イギリスとその他のEU加盟国に対し新たな気候変動法案を求める「ビッグ・アスク・キャンペーン」を主導し、その結果、イギリスは2050年までに二酸化炭素の排出量を80%削減させるという法案が議会を通過することになった。

このビデオ・インタビューの詳細については、当サイトブログ「中村明美のニューヨーク通信」をご覧ください(下記リンク参照)。

(c) NME.COM / IPC Media 2008/2009
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする