マルーン5、PVのティーザー映像を12本一挙公開

セカンド・アルバム『イット・ウォント・ビー・スーン・ビフォー・ロング』が世界中で大ヒットを記録、6月には来日公演を大成功させたマルーン5。最新シングル“ウェイクアップ・コール”のプロモーションビデオ予告編が、現在レーベルの公式サイトにて公開されている。

今回ストリーミング視聴が可能となっているのは、12種類の映像。どれも数秒間で終わってしまうが、PVがドラマ仕立てになっていることを予感させるもので、どのショットもコントラストが強く、サスペンス映画を思わせるダークな色調。もちろんメンバーも出演している。

今回のPVには、過激な映像描写も含まれるためTVの放送用には一部修正が入るのだとか。

アメリカでは修正版の放映が7月31日にMTVにてスタートする。オリジナルそのままのディレクターズ・カット版は、全米時間7月31日の午前中より、彼らの公式サイトとYouTubeにて同時に解禁される予定。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする