『New Acoustic Camp』、出演者発表第3弾でSalyu・THE DEKITS・門田匡陽・斉藤ジョニーが追加

10月15日(土)、16日(日)の2日間にわたり山梨県道志村・道志の森キャンプ場で行われるイベント『New Acoustic Camp 2011』の出演者発表第3弾として、4組が追加された。

新たにアナウンスされたのは、Salyu、THE DEKITS、門田匡陽(Good Dog Happy Men)、斉藤ジョニー。THE DEKITSは、KC(RIDDIM SAUNTER)・MAURICE(YOUR SONG IS GOOD)・TGMX(FRONTIER BACKYARD)・TK(COMEBACK MY DAUGHTERS)の4人全員がボーカル&ギターを務めるバンド。

また、1970年代にアメリカ・スミソニアン博物館前広場で数千人が一斉ににフリスビーを投げたというイベント「BIG THROW」を、日本で初めてこの会場で体験できるという催しが行われる。現在tactics RECORDS ONLINE SHOPで、200枚限定でフリスビーが販売されている。その他、主催者のOVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUNDのメンバーと飲食店がコラボしたショップやワークショップなども行われる。チケットは明日8月27日(土)から発売される。

なお、6月10日(金)に渋谷DUO MUSIC EXCHANGEで行われたプレ・イベント『New Acoustic Camp 2011 Pre』のライブレポートを、当サイトに掲載しています。ぜひご覧ください!(こちら→http://ro69.jp/live/detail/52716

『New Acoustic Camp2011』
日程:10月15日(土)・16日(日)
会場:道志の森キャンプ場(山梨県道志村)
出演:OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND / COMEBACK MY DAUGHTERS(acoustic set) / 斉藤ジョニー / Salyu / THE DEKITS / SION with Bun Matsuda / SPECIAL OTHERS(acoustic set) / 曽我部恵一 / TICA / 怒髪天(acoustic set) / Permanents(田中和将&高野勲 from GRAPEVINE) / 畠山美由紀 / HINATABOCCO(Vo.荒井岳史”the band apart”, Dr.マシータ”ex. BEAT CRUSADERS”, Vo.岩崎愛, Ba.ミトイチ”another sunnyday”..and more) / Predawn / hozzy(藍坊主) / 門田匡陽 and more…
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする