踊ってばかりの国、ニュー・アルバムの詳細を発表&3ヶ月連続ツーマン企画にキセルとsleepy.abが出演

踊ってばかりの国、ニュー・アルバムの詳細を発表&3ヶ月連続ツーマン企画にキセルとsleepy.abが出演

11月2日にリリースされる、踊ってばかりの国のニュー・アルバム『世界が見たい』の詳細が発表となった。

前作『SEBULBA』から約7ヶ月ぶりとなるこのアルバムは、滝口敦士(G)の脱退後4人になってから初の作品で、リアレンジされた“よだれの唄”や、“悪魔の子供”のアコースティック・ヴァージョンなど13曲が収められる。

また、10月から3ヶ月連続でツーマンライブを行うこともアナウンスされた。会場はいずれも渋谷eggmanで、10月3日(月)にキセルが、11月9日(水)にsleepy.abが出演する。12月の詳細は後日発表予定。10・11月の公演のチケットは9月10日(土)から発売される。

踊ってばかりの国
『世界が見たい』
11月2日発売
MDMR-2018 ¥2,500(税込)
Mini Muff Records
<収録曲>
1.世界が見たい
2.!!!
3.going going
4.言葉も出ない
5.ドブで寝てたら
6.僕はカメレオン
7.EDEN
8.反吐が出るわ
9.よだれの唄(リアレンジ)
10.悪魔の子供(アコースティック)
11.お涙頂戴
12.何処にいるの?
13.セレナーデ

『踊ってばかりの国 vs キセル』
日程:10月3日(月)
会場:渋谷eggman
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
出演:踊ってばかりの国 / キセル (2マンライブ)
チケット料金:前売 ¥2,800 当日 ¥3,000(ドリンク別)

『[NOID] vol. 6』
日程:11月9日(水)
会場:渋谷eggman
時間:OPEN 18:00 / START 19:00
出演:踊ってばかりの国 / sleepy.ab (2マンライブ)
チケット料金:前売 ¥2,800 当日 ¥3,000(ドリンク別)
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする