BIGMAMA、12/12にニューシングル『Jeffrey Campbellのスケートシューズで』をリリース

BIGMAMA、12/12にニューシングル『Jeffrey Campbellのスケートシューズで』をリリース

BIGMAMAが、12月12日(水)にニューシングル『Jeffrey Campbellのスケートシューズで』をリリースする。

表題曲の“Jeffrey Campbellのスケートシューズで”は、一年で一番愛すべき日は君の誕生日、と歌うラヴソングで、そのプレゼント選びを題材に書かれた楽曲。「Jeffrey Campbell」(ジェフェリーキャンベル)とは2000年にスペインでスタートしたシューズブランドで、現在ではキャメロン・ディアス、リーンジー・ローハン、ニコール・リッチーなどのファッションリーダーやセレブたちが愛用している。

BIGMAMAは、12月24日(月・祝)のクリスマスイヴに「カップル向け」と「お一人様向け」でメニューを分けた昼夜2回のライヴを開催するほか、12月28日(金)には「COUNTDOWN JAPAN 12/13」のステージに登場する。

なお、ニューシングルについて、金井政人からは次のようなコメントが発表されている。

 ―――――――――――――――――――――――――――――

それは三回忌の帰り道、どうして日本人ってのは亡くなってからばかり集まるんだろう。そんな事を考えていたら何だか少し寂しくなってしまって、おじいちゃんになってもおばあちゃんになっても、 生きているうちに誕生日をきちんとお祝いしてあげたかったなと思いました。クリスマスよりもお正月よりも、七夕よりもヴァレンタインデーよりも、それが3月11日だとしても、9月11日だとしても、(あなたが産まれた誕生日は、一年で一番愛すべき日なんだよ。) そんな気持ちを込めてバースデーソングを書いてみました。 街で可愛らしい靴を見つけたんだ。 今年のプレゼントは...。"Jeffery Campbellのスケートシューズで"

僕らは産声をあげたその時から、何をしたって"勝ち負け"がついてしまいます。負け犬にはなりたくないなと思いました。うーん、じゃあ負け犬に勝ったのは誰だろう。犬猿の仲っていうから猿かなーいやー違うかなー。やっぱ猫だ、猫。"負け犬と勝ち猫"

余談ですがギターのワウ(エフェクターの種類)で犬を、ヴァイオリンの音で猫の鳴き声を表現してみました。
以上の2本立てでお送りする予定でございます。一生歌っていたい曲がまた2つ増えました。この文章を読んでくれた皆さんのお耳に届くのを、何より楽しみにしています。

BIGMAMA 金井政人


●シングル情報
『Jeffrey Campbellのスケートシューズで』
品番:RX-067
定価:¥1,050(税抜価格¥1,000)
RX-RECORDS・UK.PROJECT  JAN:4514306011401 収録曲:
M-1. Jeffrey Campbellのスケートシューズで 
M-2. 負け犬と勝ち猫  

●ライヴ情報
「BIGMAMA 2012 Xmas Special Live」
日時:2012年12月24日(月・祝)
会場:ラフォーレミュージアム六本木
昼の部:「Holy Xmas」 Open 12:00 / Start 13:00
夜の部:「Lonely Xmas」 Open 16:00 / Start 17:00
チケット adv:¥4,000-(tax in) / day:¥¥4,500-(tax in)
一般発売:11/24(土)〜
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする