ブラーのデーモン・アルバーンが制作したコラージュ音源が14日17時33分に世界同時放送

ブラーのデーモン・アルバーンが制作したコラージュ音源が14日17時33分に世界同時放送 - pic by PENNIE SMITHpic by PENNIE SMITH

ブラーのデーモン・アルバーンはラジオ放送90周年を記念してイギリスと世界各地のBBC放送で同時放送する「オーディオ・コラージュ」を制作したという。

『Radio United』と名付けられているこの同時放送は全世界で1億2千万人もの視聴者に聴かれる可能性を含んでいるとか。

実際の内容はラジオ放送の将来について世界各地の視聴者から寄せられたメッセージを題材にした3分間の音源になるという。あらかじめ用意されていた、いくつものメッセージ音源を60のBBC放送曲がそれぞれに選んで、それを編集したものに、さらにデーモンが制作したコラージュ音源を合わせたものになるそうだ。

デーモンはBBCの朝の番組『トゥデイ』で次のように語っている。

「そもそものアイディアは人々に『90年後に聴いている視聴者にどんなメッセージを送りたいですか』って訊いてみることにあったんだよね。なかにはこの企画を不安視する声もあったんだけど、それでも賛成する若い人たちの意見もあって、こうした意見はとても自由で、しかも、90年後と唯一繋がっていそうな感じもして、とても興味深かったんだ」

さらにデーモンはこう続けている。

「ただ、さまざまな視聴者がどう受け取るのかはわからないよね。ぼくとして一番悩んだのは、あんまり(娯楽番組も多い)ラジオ4っぽくてもダメだし、あんまり(ニュース中心の)ラジオ1っぽくてもダメだってところで、かといって、ナイジェリアとアフガニスタンではそんなことはまったく関係ないってことでね」

番組ではデーモンが制作したコラージュに、ビッグ・ベンの鐘の音、ひばりのさえずり、バートランド・ラッセルの名前の綴りのモールス信号音、BBCの時報、さらに冷戦期の諜報活動放送などの音源が使われていると説明されている。

「すごく曖昧な形でラジオの歴史を捉えようと思ったんだよ」とデーモンは語っている。「どう受け取られるのかさっぱりわからないけど、とりあえず、そういうものなんだよ」

『Radio United』はBBCの初めての放送からきっかり90年後となるイギリス時間の11月14日午後5時33分に放送される。

また、デーモンはオペラ『ドクター・ディー』の成功を受けて、さらにオペラ作品を手がけたいという意欲も表している。イギリス国立歌劇場でデーモンは先月、「すごくいいアイディアがあるんだ。どういうものなのかまだ言わないけど、おもしろいものなんだよ」と語っていた。

(c) NME.COM / IPC Media 2012
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする