エアロスミスとB’zが競演。エアロソニックが8/8に開催されることが決定

エアロスミスとB’zが競演。エアロソニックが8/8に開催されることが決定

先日、名古屋と大阪公演が発表され、10度目のジャパン・ツアーが決定したエアロスミスだが、その東京公演として8月8日(木)に千葉QVCマリンフィールドで「エアロソニック」というイベントが開催されることが発表された。エアロスミスとB’zのダブル・ヘッドライナーによる2アーティスト出演のイベントとなる。

両者は、2002年のFIFA日韓ワールドカップの際に行われたFIFAによる初の公式コンサートイベント「FIFA WORLD CUP KOREA/JAPAN OFFICIAL CONCERT」で競演。この時には“トレイン・ケプト・ア・ローリン”を演奏中に、エアロスミスがB’zのメンバーを迎え入れて、サプライズ共演を果たしたが、その時以来11年ぶりの競演となる。

以下、今回のイベントについてエアロスミスとB’zからコメントが発表されている。

-エアロスミスのギタリスト、ジョー・ペリーからのコメント-
「俺たちは日本に戻ることが待ち遠しくて仕方がないよ!俺たちにとって日本のファンは、遠く離れた エアロスミス・ファミリーの一員だからね。そして今回の来日でもう一つ嬉しいのは B’zの Tak と Koshi とまたステージを共に出来ることだ。前回B’zとプレイしてからもう11年の歳月が経ったんだ。みんな、8月8日 AEROSONIC で会おうな!」
ジョー・ペリー

- B’zからのコメント-
2002年のエアロスミスとの共演は僕達にとって夢のような時間でした。
11年振りにまた同じステージに立てるという事でとても興奮しています。
あの時を超えるライブを皆さんにお見せするべく、全力で臨みたいと思います。
そしてもちろん僕らも思いきり楽しみます!

エアロスミスは、6月19日に2011年のジャパン・ツアー・ライヴ&ドキュメントを収録した映像作品『ロック・フォー・ザ・ライジング・サン』が来日記念盤としてリリースすることが決定している。

B’zは、デビュー結成25周年記念として、52曲におよぶ全シングルとミュージックビデオを完全収録したベストアルバムを6月12日に2作同時発売。そして、6月~9月には大規模な全国ホール・スタジアムツアー「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 –ENDLESS SUMMER-」を敢行する。

公演の詳細は以下の通り。

公演タイトル:エアロソニック
出演:エアロスミス/B’z
公演日程:8月8日(木)
公演会場:千葉QVCマリンフィールド
OPEN 16:00/START 17:00
TICKETS:アリーナスタンディング¥15,000/S席¥15,000/A席¥12,000
チケット発売日:6月9日(日)~
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする