ボン・ジョヴィ、ティコ・トーレスの入院で南米ツアーが延期に

ボン・ジョヴィ、ティコ・トーレスの入院で南米ツアーが延期に

今年2月からワールド・ツアーを続けてきたボン・ジョヴィだが、ドラマーのティコ・トーレスの入院により南米ツアーが延期となった。

トーレスが虫垂切除手術のため緊急入院したため、9月10日に予定されていたメキシコ・シティでのライヴは中止となっていた。その後、ジョン・ボン・ジョヴィがバンドはトーレスが回復するまで彼と共にいること、チリのサンチアゴ、アルゼンチンのブエノスアイレスの公演を延期にするとフェイスブックで発表した。ボン・ジョヴィのオフィシャル・サイトによるとこれらの都市の公演は9月下旬にリスケジュールされている。

ジョン・ボン・ジョヴィはオフシャルサイトには次のようなメッセージをアップしている。「ティコ・トーレスは昨日、虫垂切除の緊急手術を受けました。手術は成功し、幸いティコの経過は良好です。我々の友人の難局を助けてくれた医師、看護婦、すべての病院関係者の皆さんに感謝します」

「我々はティコの退院まで彼と共にここメキシコ・シティに留まる予定なんだ。僕とデヴィッドは病院でティコと一緒にすごしている。ティコは心配してくれてるみんなに感謝してるよ。彼はみんなに自分がプレイしたくてたまらないって知ってほしいんだ。ティコは手術が終わってすぐにでもステージに戻ろうとしたんだけど、医師に止められたんだ」

「僕らはファンの皆があらゆる努力を払って世界中から僕らのショウを観るために旅して来てくれることを知ってる。ツアー日程の変更で皆に迷惑をかけてしまって本当に申し訳ない」

現時点でボン・ジョヴィのツアーは、9月20日のブラジルのリオデジャネイロ公演から再開となっている。

また、12月には来日公演も決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

【大阪】 12月3日(火) 京セラドーム大阪 19:00開演
【東京】 12月4日(水) 東京ドーム 19:00開演
料金:S¥12,000 A¥10,000 B¥9,000 VIP¥50,000(税込)
一般発売:[東京]7/27(土) [大阪]8/3(土)

さらなる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。
http://www.udo.co.jp/
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする