ニルヴァーナ、キッス、ホール&オーツetcが「ロックの殿堂」の候補に

ニルヴァーナ、キッス、ホール&オーツetcが「ロックの殿堂」の候補に

「ロックの殿堂」が2014年度の候補者を発表し、ニルヴァーナ、キッス、レプレイスメンツやホール&オーツらがノミネートに挙がっていることが明らかになった。

他に今年ノミネートされたのは、ポール・バターフィールド・ブルーズ・バンド、シック、ディープ・パープル、ピーター・ガブリエル、LLクールJ、N.W.A.、リンク・レイ、ザ・ミーターズ、リンダ・ロンシュタット、キャット・スティーヴンス、イエス、ゾンビーズといったアーティスト。最も投票された何組かが、来年4月にニューヨークで行われるロックの殿堂授賞式に出演する。

候補者の条件には、初めてのリリースから25年が経過することが条件で、今回の場合は1988年に初めてのリリースがあったアーティストということになり、初めて候補者に選ばれたのは、1988年に“Love Buzz”のカヴァー・シングルをリリースしたニルヴァーナだけとなっている。

最新ブログ

フォローする