BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表

  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表 - all pics by 古渓一道

    all pics by 古渓一道

  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表
  • BUMP OF CHICKEN、来年1月下旬に通算7作目の新作『RAY』を発売することを発表 - all pics by 古渓一道

本日10月29日(火)に、9月より行ってきたツアー「BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR“WILLPOLIS”」のツアーファイナルとなる日本武道館公演を行ったBUMP OF CHICKENが、2014年1月下旬(予定)に通算7作目となるオリジナル・アルバム『RAY』をリリースすることを発表した。

アルバム・タイトルである『RAY』は「光線/輝き/きらめき」を意味する言葉で、ツアーファイナルとなった日本武道館公演2公演ではアルバムに収録される新曲“ray”も初披露されている。なお、収録楽曲と同一のアルバム・タイトルはBUMP OF CHICKENにとって初めてとなる。

前作アルバム『COSMONAUT』のリリースから約3 年ぶりとなるアルバムには、2011 年の映画『ドラえもん』の主題歌となった“友達の唄”以降、漫画家・井上雄彦氏とコラボレーションを果たした“Smile”、「FINAL FANTASY 零式」のテーマソング“ゼロ”、映画『ALWAYS 三丁目の夕日’64」主題歌の“グッドラック”、フジテレビ系ドラマ『息もできない夏』主題歌“firefly”、そして配信限定シングル“虹を待つ人”(映画「ガッチャマン」主題歌)といったシングルや、本日初披露された“ray”など、全13曲が収録される予定となっている。

RO69では、本日10月29日に行われた日本武道館公演の模様もライヴレポートを掲載する予定です。

ツアーファイナルを終えた「BUMP OF CHICKEN 2013 TOUR“WILLPOLIS”」の日程は以下の通り。

「2013 TOUR『WILLPOLIS』」
9/9(月) 愛知 日本ガイシホール OPEN/START 17:30/18:30
9/10(火) 愛知 日本ガイシホール OPEN/START 17:30/18:30
9/16(月祝) 福岡 マリンメッセ福岡 OPEN/START 17:00/18:00
9/25(水) 神奈川 横浜アリーナ OPEN/START 17:30/18:30
9/26(木) 神奈川 横浜アリーナ OPEN/START 17:30/18:30
10/12(土) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21) OPEN/START 17:00/18:00
10/16(水) 大阪 大阪城ホール OPEN/START 17:30/18:30
10/17(木) 大阪 大阪城ホール OPEN/START 17:30/18:30
10/24(木) 北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる OPEN/START 17:30/18:30
10/28(月) 東京 日本武道館 OPEN/START 17:30/18:30
10/29(火) 東京 日本武道館 OPEN/START 17:30/18:30
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする