きゃりー、RIP SLYME、andropなど収録のunBORDEコンピ盤が本日12/4に配信限定リリース

  • きゃりー、RIP SLYME、andropなど収録のunBORDEコンピ盤が本日12/4に配信限定リリース - unBORDEコンピレーション 『Esto es unBORDE DOS』

    unBORDEコンピレーション 『Esto es unBORDE DOS』

  • きゃりー、RIP SLYME、andropなど収録のunBORDEコンピ盤が本日12/4に配信限定リリース - 「unBORDE Xmas PARTY 2013」出演者

    「unBORDE Xmas PARTY 2013」出演者

  • きゃりー、RIP SLYME、andropなど収録のunBORDEコンピ盤が本日12/4に配信限定リリース - unBORDEコンピレーション 『Esto es unBORDE DOS』
  • きゃりー、RIP SLYME、andropなど収録のunBORDEコンピ盤が本日12/4に配信限定リリース - 「unBORDE Xmas PARTY 2013」出演者

ワーナーミュージック・ジャパン内のレーベル「unBORDE」によるコンピレーションアルバム『Esto es unBORDE DOS』が本日12月4日(水)より配信限定でリリースされている。

昨年の『Esto es unBORDE』に続いてリリースされた『Esto es unBORDE DOS』には、unBORDEに所属するアーティストたちが1曲ずつ持ち寄った全12曲が収録されている。収録楽曲は以下の通り。

androp/Waltz
CAPSULE/CONTROL
きゃりーぱみゅぱみゅ/にんじゃりばんばん-exteded-
Q;indivi+/Twinkle of My Eyes[Q;indivi+BONNIE PINK]
近藤夏子/前向いちゃって、走っちゃって、転んじゃって~こんな自分です。スキです。か?~
神聖かまってちゃん/知恵ちゃんの聖書
高橋優/涙の温度
チームしゃちほこ/愛の地球祭
tofubeats/Don’t Stop The Music(tofubeats vocal version)
パスピエ /フィーバー
バンドじゃないもん!/雪降る夜にキスして
RIP SLYME/One(CHRISTMAS CLASSIC version)

なお、今作はレコチョク独占先行・期間限定(2013/12/4~2013/12/31:全12曲¥900)で販売されている。

また、12月23日(月・祝)には「unBORDE」レーベル発足3周年を記念して、東京・EX THEATER ROPPONGIにてクリスマス・ライヴ・イベント「unBORDE Xmas PARTY 2013」が開催される。追加チケットは12月7日(土)12:00より販売される。

リリースとライヴの詳細は以下の通り。

●リリース情報
unBORDEコンピレーション
『Esto es unBORDE DOS』
[収録曲]
androp/Waltz
CAPSULE/CONTROL
きゃりーぱみゅぱみゅ/にんじゃりばんばん-exteded-
Q;indivi+/Twinkle of My Eyes[Q;indivi+BONNIE PINK]
近藤夏子/前向いちゃって、走っちゃって、転んじゃって~こんな自分です。スキです。か?~
神聖かまってちゃん/知恵ちゃんの聖書
高橋優/涙の温度
チームしゃちほこ/愛の地球祭
tofubeats/Don’t Stop The Music(tofubeats vocal version)
パスピエ /フィーバー
バンドじゃないもん!/雪降る夜にキスして
RIP SLYME/One(CHRISTMAS CLASSIC version)
※レコチョク独占先行・期間限定(2013/12/4~2013/12/31)¥900で販売
※スマートフォン、PCのみ対象となります
配信URL http://recochoku.com/w0/unborde/

●ライヴ情報
「unBORDE Xmas PARTY 2013」
日時:2013年12月23日(月・祝)
会場:EX THEATER ROPPONGI
主催:WARNER MUSIC JAPAN /unBORDE
出演者:きゃりーぱみゅぱみゅ/近藤夏子/神聖かまってちゃん/ゲスの極み乙女。/チームしゃちほこ/高橋優/tofubeats/パスピエ/バンドじゃないもん!/RIP SLYME(50音順)
チケット追加販売:
追加チケット発売日:2013年12月7日(土)正午 12:00~
枚数制限:1人4枚まで
スタンディング ¥4,900(税込)※ドリンク代別 ※クリスマスプレゼント付
※再入場可
※客席を含む場内の映像・写真が公開される場合があります。予めご了承ください。
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする