リアム・ギャラガー、明日から始まるソロUKミニ・ツアーの日程を発表!

リアム・ギャラガー、明日から始まるソロUKミニ・ツアーの日程を発表!

つい先日デビュー・ソロ・シングル“Wall of Glass”を6月1日にリリースすることを発表したばかりのリアム・ギャラガーさんですが、

★週末には、明日(!)5月30日から始まる「デビュー・ソロUKミニ・ツアー」の日程も発表された。

☆現在コンファームされているのは以下の4日間。


5月30日、Manchester, O2 Ritz
6月1日、London, Electric Brixton
6月10日、Dublin, Olympia Theatre
6月11日、Glasgow, Barrowlands

英マンチェスター・イヴニング・ニュース紙によると、
初日5月30日@マンチェスター公演のチケットの売り上げは、
「全額リアム・ギャラガーの意志で”マンチェスター・テロ爆破事件”の犠牲者のためのチャリティ基金に寄付されることになった」とのこと。

リアム本人のこんなコメントも掲載されている。

「あのテロ事件が起きた翌朝、俺はもう一人の兄(長兄ポール・ギャラガー)からの携帯テキストで事件を知ったんだけど、
すぐTVのニュースで一部始終を観たよ。
信じられない光景だったね」。

マンチェスター公演のチケット売り上げをすべてテロ爆破事件の犠牲者のチャリティに寄付する気になった動機について訊かれて。

「(あのニュースを観て)俺はすぐそうするべきだと思った、もともと金儲けのために音楽をやってるわけじゃないからな。
今回のライヴが行われることは決まってたわけだし、俺達はみんな自分にできるかぎりのことをするべきだ。
人々の気分を高揚させるためにさ。
俺も含めたミュージシャン連中はそれをやる義務があると思うよ」。
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事

最新ブログ

フォローする