ラテン・ロック・レジェンド=カルロス・サンタナに取材をしてきました♪

  • ラテン・ロック・レジェンド=カルロス・サンタナに取材をしてきました♪ - pic by Yukiko Kojima

    pic by Yukiko Kojima

  • ラテン・ロック・レジェンド=カルロス・サンタナに取材をしてきました♪
  • ラテン・ロック・レジェンド=カルロス・サンタナに取材をしてきました♪ - pic by Yukiko Kojima
  • ラテン・ロック・レジェンド=カルロス・サンタナに取材をしてきました♪

★6月7日に3年ぶりの最新アルバム『Africa Speaks』を世界同時リリースするラテン・ロック・レジェンド=サンタナ

「アフリカのサウンドとリズムに影響を受けた」とサンタナ自らが語る今作は、
なんと、あのリック・ルービン(!)がプロデュース。
しかもほぼ全曲でスペイン出身のアフロ系女性シンガー、ブイカ(欧米のラテン・ジャズ界では有名なシンガー)が大フィーチャーされている。

デビュー時の60sからいわゆる「ワールド・ミュージック」を欧米シーンに定着させたパイオニア=サンタナらしい最新作なのですが、

ж因みにアルバムからのリード・シングル”Los Invisibles”がこれ。


そんなわけで、
★去る英国時間の4月2日(火)、
なんと@ロンドンの高級ホテルでギター・レジェンド=カルロス・サンタナのインターナショナル・プレス・デイが開催!

筆者も本誌rockin'onを代表して初対面インタヴューを分捕ってきました♪♪♪(添付した近影はその際、筆者が撮らせてもらったもの)。

サンタナといえば、実は筆者も昔から大、大ファンで(「ええっ!パンク世代なのに?」と友達にもよく驚かれる)、
『キャラバンサライ』は文句なしにオールタイム・フェイバリットのうちの1枚!と呼んでもいいほど大好きな作品なのですが、

アメリカを拠点に活動している人だし、ロンドン在住の筆者は取材するチャンスなんか多分一生ないだろうな、、、と諦めていた。

★そんな叶わぬはずの夢(長年のヒーローに会って話せるチャンス♪)が叶ったサンタナの最新インタヴューは、
後日のrockin'onに掲載される予定です(新作についての話もむろん沢山訊いてきたので、ご安心を、笑)。
お楽しみに~♪

PS・サンタナがロンドンの街角でSmokey the Pimpと一緒にポーズをとっている【近影】も公式フェイスブックで公開されています。

ж服装センスやポージングとか、相変わらず「ダリ」っぽくて渋かっこいい。

児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする