ジョン・ボーナムのドラムのみで聴くツェッペリンの“All My Love”

ジョン・ボーナムのドラムのみで聴くツェッペリンの“All My Love”

★多くのメディアが企画する「ベスト・ドラマー」ランキングで常にトップにくるロック・ドラマーといえば、
やっぱりレッド・ツェッペリンのジョン・ボーナム(ボンゾ)。

「初期ソウル・ミュージックのドラム・サウンドが持っていた独特の輝きと力強さに常に惹かれていたんだ。
自分のドラム・スタイルも大きな影響を受けていると思う」とボンゾ自身もかつて語っていたパワフルかつ「誰にも真似のできない独特のタイム感+スタイル」は、
同業者のミュージシャン達からもリスペクトされ続けてきた。

★そんな【ボンゾのドラムのみで聴くツェッペリンの“All My Love”(79年のアルバム『In Through the Out Door』に収録)】を
英メディアが公開!!!

♪音源は以下のリンクから(下のほうまでスクロール・ダウンすれば聴けます)。

https://faroutmagazine.co.uk/led-zeppelin-john-bonham-isolated-drums-all-my-love/



『ロッキング・オン』最新号のご購入は、お近くの書店または以下のリンク先より。


ジョン・ボーナムのドラムのみで聴くツェッペリンの“All My Love”
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする