ノエル・ギャラガーの「2013年、初ビッグマウス(笑)」

ノエル・ギャラガーの「2013年、初ビッグマウス(笑)」

★「俺の天国行きは確実だよ。だって神はオアシス・ファンなんだから。

天国の門に着いたら、俺は連中(神&天使たち)にこう言ってやるんだ。
”Don't Look Back In Anger”を聴いたことがあるよな?
連中は『もちろん』って答えるだろうから、実はあの曲俺が書いたんだ、だから(天国に)入れてくれ。
入れてくれたらチューンを歌って演奏してやるよ。
俺の曲には他人からの拝借パートもあるし、ドラッグも腐るほどやったけど、俺は元来の善人だからな」。

年明けのザ・サン紙に掲載されていたノエル・ギャラガーの「2013年、初ビッグマウス」がこれ(笑)。


「2013年は1年間ゆっくり休暇をとって大人しくしてるよ」と豪語していた、我らがノエル兄貴ですが。
その舌の根も乾かないうちに、
3月の「ティーンエイジ・キャンサー・トラスト・ライヴ・イベント」のキュレーター役を快諾したり、
またこんな「冗談が通じない輩には袋叩きにされそうな」大ボラを吹いたり、

元来の「仕事中毒(生まれつきの貧乏症?)+ビッグマウス(誇大妄想も生まれつき?)」は相変わらず抜けないようで。

新年早々、大笑いさせてもらいました。
ありがとうノエル♪
児島由紀子の「ロンドン通信」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする