ブルエン、幕張メッセで新章の訪れを告げる

ブルエン、幕張メッセで新章の訪れを告げる
「TOUR 2017 break "THE END”」2日目、幕張メッセ。
武道館を経て、アルバム『THE END』にひとつの物語の終わりと新たな物語の始まりを刻んだBLUE
ENCOUNTの、次のフェーズへ突き進む意思がありありと見える、力強いライヴだった。

オープニングからアンコールまで、そのパフォーマンスに表れていたのは、ブルエンのもとに集まったすべての人と一緒に、これからの未来へと進んでいくという決意だったと思う。
これまでのバンドのサクセスストーリー、一人称の物語とは違う、よりオープンで頼もしいブルエンストーリーが、このツアーから始まっていく。

気合い入りすぎて最後には声を涸らしていた田邊。見るからにつらそうだったが、それをサポートするオーディエンスの大合唱に救われた。あの光景が、これからのブルエンの姿を象徴しているような気がした。

写真は終演後の4人。ツアーはまだ始まったばかり、その中でどんな進化をしていくのか楽しみだ。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする