ワンカットで見せる、ハイムの新しいMV「ウォント・ユー・バック」が素晴らしい。アルバムは失恋がテーマ。この曲もタイトル通り、戻って来て欲しいという切ない思いが歌われている。

ハイムにとって4年ぶりになるセカンド・アルバム。そのリードトラックがこの曲。早朝と思える人通りのない郊外のメインストリートを3人のメンバーが歩くところをワンカットで撮ったシンプルなビデオ。
でも彼女たちの動き、カメラのアングル、どれもが緻密な計算のもとに作られている素晴らしい作品。
曲も彼女たち本来のインディ感を残しつつ、確かな成長が感じられる傑作。
アルバムはどの曲も失恋の悲しみが歌われたシリアスな内容だが、メロディーやアレンジはどこまでもポップ。
明日のワールド・ロック・ナウでしっかり紹介したい。
最近は、一日に一回はこのビデオを見ている。ヒットソングに不可欠な中毒性があって素晴らしい。

渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする