今度のマリリン・マンソンはチョッと違う。歌詞の文学性が深まったことで、メロがエモくポップになり最強化。明日の番組で紹介したい。

今度のマリリン・マンソンはチョッと違う。歌詞の文学性が深まったことで、メロがエモくポップになり最強化。明日の番組で紹介したい。
俺たちが病んでいるというなら
おまえの薬をよこせ

と歌い出されるアルバム・タイトル・ナンバー「WE ARE CHAOS 」がいい。これまでの彼のスタイルがしっかり更新された曲だと思う。
共同プロデューサーのシューター・ジェニングスとのケミストリーが大きかったのでは。しっかり明日、紹介したい。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする