今度のコステロの新作は思い切りロマンチックでセンチメンタル。この自分で描いた絵を使ったMVもおしゃれ。明日の番組で紹介します。

今度のコステロの新作は思い切りロマンチックでセンチメンタル。この自分で描いた絵を使ったMVもおしゃれ。明日の番組で紹介します。
ジャケットに録音場所のパリとヘルシンキの名前を入れたのも、香水か広告代理店みたいな雰囲気にしたかったかららしい(笑)
クラッシックなポップ・ソングを愛するコステロらしいアルバム。
アルバム・タイトル・ナンバー「ヘイ・クロック・フェイス」は、どうして彼女との時間は早く進むんだ、と時計の文字盤に語りかける歌詞。まさにそんなロマンチックなムードにどっぷりつかれる作品。僕のDJでどこまでロマンチックなムードを盛り上げることが出来るかわからないけれど頑張ります。

渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする