余りに率直、フィーバー333の新作は2020年にロックの直接性をどこまで追求できるかに挑戦した力作だ。番組を聞いた人も聞いていない人も、このヴィジュアライザーをチェックして欲しい。

余りに率直、フィーバー333の新作は2020年にロックの直接性をどこまで追求できるかに挑戦した力作だ。番組を聞いた人も聞いていない人も、このヴィジュアライザーをチェックして欲しい。
ジェイソンが13日間、ジョージ・フロイドが殺されたことに対する抗議デモに参加し、その後8日間で完成させたEP。もの凄い切迫感が痛いくらい伝わって来る作品だ。
「バイト・バック」「ユー・ウオンティド・ア・ファイト」のヴィジュアライザーを見て欲しい。

https://www.youtube.com/watch?v=X8Nm3JIPr3w

https://www.youtube.com/watch?v=c3mgaRUUunw
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする