ボブ・ディランを観る

ボブ・ディランを観る

一曲目の「メンフィス・ブルース・アゲイン」でいきなり昇天。気が付いたらライブは終わっていた。2時間が本当にあっという間だ。
これまで何回もライブみているので、そんな事はないと知っているはずなのに、何故かアートなコンサートになるだろうと勝手に思っていた。実際は場末のキャバレーの箱バンみたいな猥雑なエネルギーに満ちた、凄まじいパフォーマンスだった。ひょっとしたら今まででディランは一番エロチックだったかも。
ライブハウスでディランを観ている現実感がどうしても得られないまま終わってしまった。これで少しは落ち着いたので次はもう少しゆっくり見れるかも。
明日も行くぞ!
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする