「読書用アンビエントCD」付き、アジカン後藤正文初めての短編小説『YOROZU』。中身もCDも表紙もなにもかもやばいです

「読書用アンビエントCD」付き、アジカン後藤正文初めての短編小説『YOROZU』。中身もCDも表紙もなにもかもやばいです
今は中南米ツアーの真っ最中のアジカン
旅立たれる前にゴッチに全てのチェックをしてもらって、あとはもう印刷されてくるのを待つばかりです。
いやあ、この本、やばいです。
著者が読書用の46分のアンビエントミュージックを作って演奏してレコーディングして著作に封入するって、そんなの聞いたことあります?
本の内容も相当キテます。
表紙もかなりのもんだと思います。
出来上がって、みなさんにこの密度の濃さを感じてもらえる日が早く来ないかなーと思っております。
よろしゅうお願いします。(編集人 山崎洋一郎)








ASIAN KUNG-FU GENERATION・後藤正文、はじめての短編小説『YOROZU〜妄想の民俗史〜』(CD付き)7月31日に発売決定!

『ROCKIN'ON JAPAN』で掲載していた、ASIAN KUNG-FU GENERATION・後藤正文による連載「YOROZU IN JAPAN〜妄想の民俗史〜」の単行本が、2017年7月31日(月)に発売されることが決定しました。

タイトルは『YOROZU〜妄想の民俗史〜』

毎回テーマとなっている事物と日本の歴史との関わりを史実とフィクションを織り交ぜて綴った妄想歴史小説です。
また、日本中世史・社会史を専攻する・清水克行氏(明治大学商学部教授)とのスペシャル対談も収録。さらに、本人書き下ろしによる、全ての楽器を収録した1曲で約46分に及ぶ超大作の読書用アンビエントミュージック(CD)付き!
どうぞご期待ください!

rockin’on storeにて、予約受付を開始しています。
https://www.rockinonstore.jp/rs/detail.php?product_id=1452

書籍情報は以下の通り。

●書籍情報
後藤正文『YOROZU〜妄想の民俗史〜』
発売日:2017年7月31日(月)
本体価格:1,800円+税
商品概要:四六判変型
ISBN:978-4-86052-127-1
発売元:株式会社ロッキング・オン
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事

最新ブログ

フォローする