ニック・セスターのソロアルバムがよかった

ニック・セスターのソロアルバムがよかった
ジェットのヴォーカルのニック・セスターのソロアルバム『Sugar Rush』。
アラバマ・シェイクス的、あるいはテーム・インパラ的な切り口でロックンロール、ソウル、サイケ、ブルースを再構築した思い切ったサウンド・コンセプトだ。

ロック・シンガーとして持って生まれた優れた感性で、そのコンセプトを見事に成功させている。
非常に完成度の高い一枚。

https://youtu.be/SAXvVpOX430

最新ブログ

フォローする