LANYを恵比寿リキッドルームで観た

LANYを恵比寿リキッドルームで観た
去年のサマーソニックの時以上の女の子たちの黄色い声に迎えられてステージに登場。
ヴォーカルのポールは長い髪をバッサリと切って短くなっている。

タメの効いた横揺れのグルーヴと、ポップな跳ねるビートを使い分けて、そこにせつないメロが乗っかるという、80年代ポップのマナーを完璧にマスターしたかのような楽曲の出来はお見事。
3人編成のミニマルなアレンジも洗練されている。
みんな言ってるけど、イケメンなルックスに加えてこの音楽的センスの良さは反則だ。

アイドルとして熱狂している前のほうの若い子たちと、後ろで音楽として楽しんでる人たちとが自然に共存できてて面白かった。
山崎洋一郎の「総編集長日記」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする