エレカシ宮本、12曲を歌いきった

エレカシ宮本、12曲を歌いきった

途中から蔦谷さん、昼海さんが加わったり、そして最後には一曲だけエレファントカシマシのメンバーも加わって、
全12曲を宮本は歌いきった。
アコギの弾き語りでの「花男」など、おそらく今回だけだろう。
会場の周りには千人に及ぶファンが集まっていたようだ。

耳の不調なので、通常のバンドでライブ演奏すること以外にはあまり不自由なところは見られなかったし、MCもお客さんにとても感謝して気も使っていた。
これからしばらくはライブはやれないようだが、楽しそうに歌う宮本の姿を見て、ファンは安心したと思う。

次号のJAPANのロングインタビューでは今回のライブ活動の休止や、今の心境についてすべて語っている。
また、それ以降も状況をお伝えしていくのでここやJAPANをチェックしでください。

最新ブログ

フォローする