ポップ大航海の原動力

イトヲカシ『中央突破』

発売中

イトヲカシ 中央突破
それこそ昨年5月にリリースした初の全国流通盤の『捲土重来』というタイトルが示す通り、伊東歌詞太郎(Vo)&宮田“レフティ”リョウ(B・G・Key)=イトヲカシの活動は「バンドの夢破れてネットシーンに活路を見出し成功を収めた」彼らにとって「リベンジ」という意味合いも色濃く含んだものだった――しかし。メジャーデビューを経て、彼らがこの1stフルアルバムに冠した名前は『中央突破』。『捲土重来』の時点から全曲シングルかってくらいの名曲全身全霊傾けっぷりを貫いてきたイトヲカシの視線が今、無限のポップシーンど真ん中への終わりなき大冒険をまっすぐ見据えていることが窺えて、改めて嬉しくなる。

既発シングル曲=“カナデアイ”、“宿り星”、“さいごまで”、“スターダスト”を含む全10曲。新たな門出に立つ希望と葛藤を《確かめたい僕の世界の果ての果て》と目映い歌声とともに力強く突き上げる“スタートライン”。拭いようのない孤独をそのまま包み込むような豊潤なバラード“ヒトリノセカイ”……歌と音楽の奇跡を心の底から信じる者にしか描けない眩しさに満ちた快盤。(高橋智樹)

最新ブログ

フォローする