鼓動、爆上げ中

THE ORAL CIGARETTES『Kisses and Kills』
2018年06月13日発売
ALBUM
THE ORAL CIGARETTES Kisses and Kills
THE ORAL CIGARETTESは、常にハングリーで挑戦的だ。その気迫を形にするように、サウンドをスケールアップし、成長痛を起こしながらも力強く野心的な曲を作り上げて、アリーナやフェスのメインステージに立つバンドになった。望んでいた光景を手に入れて、まだこの状況に満足はしていないと同時に、漠然と、このまま突き進んでいいのかという不安も湧き上がるのだろう。その心の駆け引きのなかで芽生えていったのが、何よりいちばんに自分たちの気分を引っ張り上げる、衝動感やボルテージの高い曲だ。このアルバムにはその高揚感と、無謀な設計図を立体化するスリリングな音のせめぎ合いが収録された。直球のメロディック“もういいかい?”にはじまり、ファンクテイストの“Ladies and Gentleman”、シティポップ香る“What you want”、そしてリードトラック“容姿端麗な嘘”は歌謡とラテン、EDMとが熱の高いアンサンブルで調理されている。異物同士を組み上げ、不穏にして迫力ある怪獣を生むオーラル節は健在で、かつその手法が洗練された新次元のキラーチューンを作り上げた。(吉羽さおり)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする