感情のソングライター

YUI『GLORIA』
2010年01月20日発売
SINGLE
YUI GLORIA
YUIはエモである。今の日本の音楽シーンで、最もエモい女性アーティストである。言うまでもなく、彼女の曲には、US西海岸のハード・コアな要素は皆無だし、別れた異性に対する女々しい愚痴なども全く描かれない。いわゆる、ジャンルでいうところの「エモ」とは対極である。でも彼女はエモい。YUIの歌は、常に微細な感情の揺れを描き出し、そしてそのメロディは、常に強烈な情緒と哀愁を内包しているからである。

年明け一発目のシングルである本作は、復帰後のシングル群の中でも、特にエモい。アコギの主旋律をバックに、人生の岐路に立つ若者のモラトリアムを描くこの曲、ハイライトはサビの《ユメじゃないやいやいやいやい》《負けてないやいやいやい》である。「ユメじゃない」「負けてない」じゃ、ダメなのである。爆発する感情を描くには、コトバそのものが突き抜けなければならない。ここ最近のポップソングにおいて、この方法論は新しい。エモが何たるかを熟知したYUIならではの歌である。ギアは完全に入った。いよいよYUIのモードが加速する。(徳山弘基)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする