UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし

  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし
  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし - 映画『MARCHING-明日へ-』

    映画『MARCHING-明日へ-』

  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし - 竹富聖花&桜田通

    竹富聖花&桜田通

  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし
  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし - 映画『MARCHING-明日へ-』
  • UVERworld、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろし - 竹富聖花&桜田通

UVERworldが、映画『MARCHING-明日へ-』のエンディングテーマを書き下ろしたことが明らかになった。

これは、5月6日に銀座にて行われた同映画の試写会中に発表されたもの。エンディングテーマは、新曲“在るべき形”と題され、楽曲のリリースについては今後発表される。

UVERworldと主演を務める桜田通はプライベートで親交があることから、桜田がUVERworldメンバーに直接オファーし、楽曲の書き下ろしが決まったという。

TAKUYA∞は、「いつか通(桜田通)と一緒に仕事をするのが一つの夢でした。こうやって、今回また一つ夢が叶えられることが本当に嬉しいです。いつもにも増して楽曲の制作にも時間をかけました。とても思い入れのある楽曲に仕上がったので、映画と共に、僕らの楽曲とメッセージにも耳を傾けてもらい、少しでも皆さんの力になれたら嬉しいです」とコメントしており、桜田通は、「この夢のような形でUVERworldさんと共演させて頂き、本当に嬉しく思っています。この映画は震災の復興支援を目的としたり、沢山の人の想いが詰まった映画で、僕自身とても思い入れが強い作品になっています。僕はUVERworldが大好きです。何度も何度も彼らの音楽が悲しみや悔しさから救ってくれました。夢を持って生き抜く力を与えてくれました。そして僕も映画を通して、今、辛い状況にいる方々を少しでも支えることができないかと考えていた時に、そんな映画にUVERworldの曲が合わさったらどんなに心強いかと思った瞬間、もう答えは出ていました」と語っている。

映画『MARCHING-明日へ-』は、5月24日(土)から映画の舞台となっている神奈川県にて先行公開され、7月から全国公開となる。

映画情報は以下の通り。

●映画情報
『MARCHING-明日へ-』
5月24日(土)神奈川先行上映
7月より全国公開予定
監督:中田新一
出演者:竹富聖花 / 桜田通 / 石田法嗣 / 小林涼子 / 水本凜 / 澤田和宏 / 林凌雅 / 日野皓正 / 西郷輝彦 / 酒井敏也 / 香山美子 / 伊藤かずえ / 不破万作 他
http://www.marching-movie.jp/
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする