ダイナソー・パイル・アップ、7月に来日記念EP『11:11 EP』リリース決定

ダイナソー・パイル・アップ、7月に来日記念EP『11:11 EP』リリース決定

昨年10月に『ネイチャー・ナーチャー』で日本でのアルバム・デビューを果たし、8月には昨年に続き2度目となるサマーソニック出演も決定しているダイナソー・パイル・アップが、7月22日(水)に来日記念EP『11:11 EP』をリリースすることが明らかになった。

前作『ネイチャー・ナーチャー』はヴォーカル/ギターのマット・ビッグランドがドラム、ベースなどの演奏を一人でこなしたアルバムとなっていたが、今作『11:11』はロイヤル・ブラッドらを手がけるTom Dalgetyをプロデューサーに迎え、初めてドラムのマイク・シールズ、ベースのジム・クラッチリーと共にレコーディングされた作品になるという。

ヴォーカル/ギターのマット・ビッグランドは新曲と来日について、「日本の地に再び足を踏み入れることを待ちきれません。バンドはほぼ毎日日本のことについて話しています。サマーソニックで新曲を披露するのはすごくエキサイティングなことですし、日本の皆さんは僕らのことを我が家のように迎えてくれるので、日本に着く日まで指折り数えています。もう待ちきれない!」とコメントを寄せている。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ダイナソー・パイル・アップ『11:11 EP』
2015年7月22日(水)発売
\1,000(tax out)
タワーレコード限定発売
全4曲収録
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする