オアシスを発掘したクリエイション創業者のA・マッギー、「近いうちの再結成はない」

オアシスを発掘したクリエイション創業者のA・マッギー、「近いうちの再結成はない」 - pic by Stefan de Batselierpic by Stefan de Batselier

オアシスの元マネージャーでクリエイション・レコードの社主でもあったアラン・マッギーはオアシスの再結成が近いうちに実現しそうには思えないと語っている。

ここのところオアシスをめぐっては来年の再結成を見据えてノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガーとの間に紳士協定が出来上がっているという噂やノエル抜きのオリジナル・ラインナップでの再結成に向けて話し合いが進んでいるという噂などが取り沙汰されているが、アランはザ・ミラー紙との取材で次のように再結成の見込みを語っている。

「リアムとノエルはそれぞれにここ何年間のうちでも今の状態に一番満足している様子だから、それを考えると再結成が起きるようには思えないね」

しかし、それと同時にアランは「オアシスが向こう20年のうち、いつ再結成したって驚かない」とも語っていて、「ギャラガー兄弟が考えることなんて誰にも予想がつかないものなんだから」と説明している。さらにノエルやリアムと会うことが多いアランでも、再結成の話に及んだことはこれまで一度もないとも明かしている。

「最近じゃノエルとはもう無数に会ってるし、リアムとはばったり何度か出くわしたりして、そういう時には長々と世間話もするんだけど、再結成の話は一度たりとも話題に上ったことがないよ。リアムの携帯電話の番号ももう今じゃ知らないしな。ノエルのは知ってるけど、リアムのは知らないんだ。リアムのことが嫌いだからっていうことじゃないんだよ。リアムのことは好きなんだから。ただ、リアムとはもう共通の話題とかがないんだよ。リアムは本当にすごくいいやつなんだよ。実際にはものすごい紳士なんだ。でも、もうまるで違った生活をしてるからね。俺はウェールズの小さな町に住んでてそんなところじゃ俺が昔なにやってたかなんてことはどうでもいいことなんだよ。ショービズ世界にまだ関わっていたいんだったら、俺だってロンドンに住み続けてたはずだからね」

また、たとえオアシスが再結成したとしても自分がそこに関わることはありえないと次のように語っている。

「二人にはマネージャーがいるし、俺は今の環境のままでいいんじゃないかと思ってるよ。俺の方から再結成を持ちかけるつもりもまるでないし、再結成のために二人に会う気にもならないよ。(再結成して)ツアーをやってライヴがとんでもなかったって誰かに言われたりしたら観に行ってみる気にもなるかもしれないけど、それもライヴがすごいってあらかじめわかってなきゃっていう話だよな」

また、メディアへの露出を考えてノエルとリアムが意図的にいがみ合っているのではないかという見方に対しては次のように否定している。

「あいつら、そういうショービズ的なこすっからさは持ち合わせてないから。なんか発言したら、それはマジでそう言ってるんだよ。だから、リアムがノエルを『ノエル・ケイティ・ホプキンス・ギャラガー』呼ばわりする時はそれはマジでそう思って言ってるってことなんだよ」

ノエルが先月再結成のための紳士協定説を真っ向から否定した際、リアムはさまざまなリアリティ番組に出演しては暴言と毒舌の限りを尽くすことで有名なタレントのケイティ・ホプキンスを引き合いに出して「ノエル・ケイティ・ホプキンス・ギャラガーがまたやる気のない暴言を吐いてるね」とツイートしていた。

(c) NME.COM / IPC Media 2015

最新ブログ

フォローする