WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ!

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA / all picts by Yuji Honda

    WANIMA / all picts by Yuji Honda

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD

    YOUR SONG IS GOOD

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD

    YOUR SONG IS GOOD

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD

    YOUR SONG IS GOOD

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD

    YOUR SONG IS GOOD

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

    WANIMA

  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA / all picts by Yuji Honda
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - YOUR SONG IS GOOD
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA
  • WANIMAの勢いを体感した! 新生”1CHANCE”が炸裂したクアトロ公演レポ! - WANIMA

2015年10月4日、WANIMAによる全国ツアー「Think That... Tour」の最終公演が、渋谷CLUB QUATTROにて行われた。RO69では、この模様をロングレポートにてお届けする。

--------------------------

EP『Think That…』を携え、WANIMAが9月から全国12公演を繰り広げてきたツアーの最終公演。各地でライヴの猛者たちと対バンを重ねてきた彼らがこの夜に相見えるのは、YOUR SONG IS GOODである。舞台となる渋谷クラブクアトロのチケット争奪は熾烈を極めたという。当のWANIMAが破竹の勢いなら、それを支えるファンの熱気も並々ならぬものがある。

先行はYOUR SONG IS GOOD。JxJx(ジュンジュン)ことサイトウジュン(Organ)は、若い人がやや多めなフロアに向け「本当のこと言ったほうがいいんじゃないかと思って。俺たちは、皆さんの友だちです」と呼びかけると、“CATCH-AS-CATCH-CAN”から総勢7名のパフォーマンスをスタート。MCの場面ではずいぶん世代のギャップを気に掛けていた(後になって、古いTV番組のネタを持ち込んだことを嘆いたりもしていた)ようだが、ひとたびユアソンのめくるめくトロピカルグルーヴが鳴り出せば、オーディエンスは一様に体を揺らし始めるのだ。

“ONIROKU”のダブグルーヴでは、モーリスことヨシザワマサトモ(G)のクールなカッティングとシライシコウジ(G)の情熱的なリードギターが好対照なサウンドで楽曲に深みをもたらす。“SUPER SOUL MEETIN’~超ソウルミーティン~”は、まんまとフロアを大きく波打たせてしまった。そして、神秘的に響いたコズミックファンク“Dripping”の陶酔感が素晴らしい。JxJxはWANIMAのアルバムレコーディングに参加したことも報告し、対バンに誘ってくれたことへの感謝の思いを告げると、ユアソンは高い演奏スキルと弾けたミクスチャー感覚に彩られた全7曲を駆け抜けるのだった。

さあ、お馴染みのSEが賑々しく鳴り響いて、姿を見せた松本健太(Vo・Ba)、西田光真(G・Cho)、藤原弘樹(Dr・Cho)の3人。沸き上がる大喝采の中で「ありがとうございました! また来年会いましょう!!」と松本は先制のボケをかましながら、「やっぱどう考えても、日本で一番渋谷が好き! WANIMAです!!」と口上を一発。その直後、大合唱を導く“終わりの始まり”に、わけもなく泣きそうになってしまう。メロディの力というのは、歌声というのは、本当に凄いものだ。一転してステージがピンクに染まるエッチな歌“いいから”でも情熱的なシンガロングは続き、ファストな疾走の中でストーリーを紡ぐ“つづくもの”へと連なっていった。

演奏が一段落するたびに、ラスタカラーに塗り分けられたベースアンプの上の、幾つもの帽子をひとつ選んで交換する松本。「はじめましてこんばんは、SMAPです! 3人になったんよ。九州弁やし」。その脇では西田が柔らかなギターを奏で、藤原が“夜空ノムコウ”でシンガロングを誘う(しかもB’z稲葉浩志→長渕剛→松山千春と、モノマネを捻じ込む)。ひとしきりふざけて「中盤戦はじめま〜す♪」と3人でハモりつつ宣言すると、今度は“雨あがり”に“HOME”といったファストチューンを畳み掛けるのだった。前線の2人を追い立てるような藤原のビートも凄いが、負けじとコーラスに力が入る西田の意気込みも、ひしひしと伝わってくる。

「ほら今のうち、LINEのID交換せんね! 前の方、女の子いっぱいおるけど、みんなTENGAみたいな顔しとるね!」と、悪ノリが過ぎる松本だが、ツアーの盛況ぶりについてあらためて感謝の思いを告げ、そして“TRACE”のエモーショナルなこと極まりない一幕へと飛び込んでゆく。たった今交換したばかりの帽子を振り落とし、西田の熱いギターとせめぎ合うようにして歌う松本である。「プーさんよりも、くーまーもん!!」コール&レスポンスを挟み込み、ものの数十秒という演奏時間の“昨日の歌”を叩きつけると、人生の激情のすぐ隣にまたもやピンク色の落とし穴“BIG UP”が待ち構えている。「残り42曲を1曲にまとめて演奏します!」と早々に辿り着いてしまった本編ラストは、どれだけ笑わせていても歌い出しでグッと空気を引き締める名曲“1106”。当然のように、特大シンガロングを巻き起こしてしまった。

アンコールでは、帽子の代わりに金髪のウィッグを被ろうとしていた松本に、ファンからの寄せ書きフラッグが手渡される。ここでスペシャルゲストとしてユアソンのJxJxが招かれ、来たるニューアルバム『Are You Coming?』に収録される、オルガン入りアレンジの“1CHANCE”を披露だ。JxJxをハイタッチで見送ると、こちらも音源化が待たれていた“THANX”へ。そして、このタイミングで投下される“Hey Lady”には、まるで今ライヴが始まったかのような勢いのシンガロングが加わっていった。WANIMA史上初のダブルアンコールでは、なんとニューアルバムのトレイラー映像にも部分的に使われている“ここから”が届けられる。ツアーの終わりというよりも、新しい物語のプロローグにしか見えない。珍しく西田も「ありがとうございました」と告げ、3人はこの日最高の笑顔を見せるのだった。

WANIMAのメロディは、たとえるなら、雨風に晒されながらも強くまっすぐに根を張り、しなやかに生きる幹のようなものだ。悔しさや、やりきれなさや、寂しさの思いに寄り添ったメロディでなければ、あの笑顔は生まれない。溢れ出る感謝の思いも、タフな人生のメッセージも、エッチな情熱もすべて、そこに確かにある生命に問いかける歌になっている。ニューアルバム、そして来る新作ツアーで、生命力のメロディは更に深く根を伸ばし、葉を広げ、花を咲かせるのだろう。(小池宏和)

⚫︎セットリスト

・YOUR SONG IS GOOD

01. CATCH-AS-CATCH-CAN
02. Pineapple Power
03. ONIROKU
04. ブガルー超特急 ~Boogaloo Super Express
05. SUPER SOUL MEETIN’~超ソウルミーティン~
06. Dripping
07. The Cosmos

・WANIMA

01. 終わりの始まり
02. いいから
03. つづくもの
04. 雨あがり
05. HOME
06. HOPE
07. TRACE
08. 昨日の歌
09. BIG UP
10. 1106
(encore 1)
11. 1CHANCE
12. THANX
13. Hey Lady
(encore 2)
14. ここから

--------------------------
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする