リアム・ギャラガー、「ソロが失敗したら音楽活動をやめる」と語る

リアム・ギャラガー、「ソロが失敗したら音楽活動をやめる」と語る

10月6日にソロ・デビュー・アルバム『アズ・ユー・ワー』をリリースするリアム・ギャラガーが、もしこのソロ・デビューが失敗したら、音楽活動を止める可能性について示唆した。

これはリアムが英紙「Daily Star」のインタビューの中で明かしたもので、次のように語っている。

「もしアルバムが大ゴケしたら、もう一枚作る意味なんてないだろ。インタビューで長々とくだらない話をしたり、誰も観たくないツアーをやったりすることもな」

「ツアーは大変なんだよ。特にこの歳になると、しかも誰も観に来ないとなるとさ。だからもしそうなったら俺はほかのことをやるね。俺はいつだって自分ちで自分の楽しみのために音楽を作ることはできるんだから」

ただし、リアムはその際も音楽のジャンルは変えないとしている。「ジャンルは変えないよ。EDMなんかやらないぜ、流行に乗っかって脚光を浴びるためになんかな」

リアム・ギャラガーはソニックマニア、及び大阪サマーソニックでの来日が決定している。

最新ブログ

フォローする