デヴィッド・ギルモア世界遺産ライブの絶響上映に音楽評論家の伊藤政則氏が登壇決定

デヴィッド・ギルモア世界遺産ライブの絶響上映に音楽評論家の伊藤政則氏が登壇決定

9月25日に東京のZepp DiverCityと大阪のZepp Nambaで行われる『ライブ・アット・ポンペイ』のライブ絶響上映だが、1F席の完売に伴いZepp DiverCity(東京)にのみ2F席が追加され、本日より一般発売が開始された他、音楽評論家の伊藤政則氏の登壇も決定となった。

『ライブ・アット・ポンペイ』は昨年7月にデヴィッド・ギルモアがポンペイの円形劇場で行ったライブの映像作品で、9月13日には世界2000館の映画館で同時上映される。


ライブハウスのPAシステムを利用し、大音量・大画面での上映をするのは、世界で唯一ここ日本だけとのこと。一夜限りの、世界初の試みに注目が集まっている。

『ライブ・アット・ポンペイ』ライブ絶響上映、2F追加席販売の詳細は以下。

最新ブログ

フォローする