【VMA 2017】すべての受賞結果が発表に!最多ノミネートのケンドリック・ラマーの結果は?

【VMA 2017】すべての受賞結果が発表に!最多ノミネートのケンドリック・ラマーの結果は?

現地時間8月27日に開催された「MTVビデオ・ミュージック・アワード」のすべての受賞者、受賞作品が発表された。

最多8部門にノミネートされていたケンドリック・ラマーは結果的に5部門を受賞。最主要部門である「最優秀ビデオ賞/Video of the Year」をはじめ、「Best Hip Hop」、「Best Direction」、「Best Art Direction」、「Best Visual Effects」を受賞している。


なお、“Despacito (Remix Audio) ft. Justin Bieber”を候補に入れるためという理由もあり今年から新設された「Song of summer」だが、“Despacito (Remix Audio) ft. Justin Bieber”の受賞は叶わずリル・ウージー・ヴァート – “XO Tour Llif3”が選出される結果となった。


主要部門の受賞結果は以下の通り。

Video of the Year
ケンドリック・ラマー – “HUMBLE.”

Artist of the Year
エド・シーラン

Best New Artist
カリッド

Best Collaboration
ゼイン&テイラー・スウィフト – “I Don’t Wanna Live Forever (Fifty Shades Darker)”

Best Pop
フィフス・ハーモニー – “Down” (ft. Gucci Mane)

Best Hip Hop
ケンドリック・ラマー – “HUMBLE.”

Best Rock
トゥエンティ・ワン・パイロッツ – “Heavydirtysoul”

Song of summer
リル・ウージー・ヴァート – “XO Tour Llif3”

最新ブログ

フォローする