「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開

  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開
  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開 - 『NAMiDA』完全生産限定盤

    『NAMiDA』完全生産限定盤

  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開 - 『NAMiDA』通常盤

    『NAMiDA』通常盤

  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開
  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開 - 『NAMiDA』完全生産限定盤
  • 「見るたびに泣きそう」KANA-BOON、直球の失恋ソング“涙”MV公開 - 『NAMiDA』通常盤
KANA-BOONが、9月27日(水)にリリースするアルバム『NAMiDA』のリード曲“涙”のミュージックビデオを公開した。

直球の失恋ラブソングとなっている“涙”のミュージックビデオの監督は、映像作家・山岸聖太が務めた。アルバム『NAMiDA』のジャケットビジュアルにも起用された女優・山田杏奈が出演し、幸せな時間から別れの涙まで、様々な表情を見せると共に、もう一人の主人公であるバンドマンを俳優・萩原利久が熱演している。



【山田杏奈 コメント】
素敵な楽曲のPVに参加させていただいたことの幸せをひしひしと感じています。
悲しい、嬉しい、怒り、などいろいろな感情の高まりで流れる涙。その「涙」にKANA-BOONのみなさんが込められた想いがたくさんの人に届くことを願っています。
「涙」を聴きながら、好きな人、好きだった人をふと思い出す手がかりになれていたら嬉しいです。


【谷口鮪 コメント】
夢の浅草デートが叶わぬまま終わってしまった僕の恋が、主演のおふたりによって数万倍に美化されています。
曲にぴったりの仕上がりになったことは嬉しいですが、見るたびに色々とフラッシュバックしてきて泣きそうです。
山岸監督、これ以上僕の心を抉らないでください。



最新ブログ

フォローする