リンゴ・スター、トム・ペティを偲ぶ。「受け止めるのに時間がかかるよ」

  • リンゴ・スター、トム・ペティを偲ぶ。「受け止めるのに時間がかかるよ」
  • リンゴ・スター、トム・ペティを偲ぶ。「受け止めるのに時間がかかるよ」 - トム・ペティ公式ツイッター(@tompetty)より

    トム・ペティ公式ツイッター(@tompetty)より

  • リンゴ・スター、トム・ペティを偲ぶ。「受け止めるのに時間がかかるよ」
  • リンゴ・スター、トム・ペティを偲ぶ。「受け止めるのに時間がかかるよ」 - トム・ペティ公式ツイッター(@tompetty)より

10月2日に惜しくも急逝したトム・ペティだが、「Billboard」のインタビューに答えたリンゴ・スターがトム・ペティの訃報を知った時のことについて振り返っている。

トム・ペティとかねてから親交があり、これまでに何度も共演も行っていたリンゴ・スターは以下のようにトムとの思い出を語っている。

トムがいなくなって寂しくなるね。親友だったんだ。トムとは一緒に演奏させてもらったし、ぼくと一緒にやってもらったりしたね。なんとなく親しくなったんだけど、本当の意味で親しくなったのは、ジョージ(・ハリスン)のおかげで、トムがトラヴェリング・ウィルベリーズに入ってからのことだね。


また、ラスベガスでトムの死を知った経緯を次のように明かしている。

たまたまぼくは(銃乱射事件の翌日に)ラスべガスで人と会う約束になっていて、当たり前な話だけど、雰囲気はかなり沈んだ感じだったんだよ。で、このミーティングの途中、ある人がぼくに「トム・ペティが亡くなったみたいです」って言って、「なんだって? これ以上悪いことが続くことってあるのかよ?」って思ったね。

ショックだったよ。初めてその報せを聞かされて「なんてこった」って感じで。エルヴィス(・プレスリー)が死んだ時と同じでね。しっかり受け止めるのに時間がかかるよ。すごく悲しかった。もうそれしか言えることはないな。トムとご遺族のみなさんに神様のご祝福があるように祈ってるよ。


リンゴとトムはジョン・レノンの没後10周年特別番組に出演した際、ザ・ビートルズの楽曲“I Call Your Name”で共演したほか、トムの1stソロ・アルバム『フル・ムーン・フィーヴァー』からの1stシングル"I Won’t Back Down"のミュージック・ビデオにもジョージ・ハリスンと共に出演している。

最新ブログ

フォローする