北米ツアー中のフー・ファイターズ、「家族の緊急事態」により米3公演を延期。バンドから公式声明も

北米ツアー中のフー・ファイターズ、「家族の緊急事態」により米3公演を延期。バンドから公式声明も - Foo Fighters photo by Brantley GutierrezFoo Fighters photo by Brantley Gutierrez

最新アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』の北米ツアーを敢行中のフー・ファイターズだが、「家族の緊急事態」を理由に3公演を延期したことが分かった。

バンドの公式SNSではレキシントン、ナッシュビル、そしてメンフィスでの公演の延期を発表し、振替公演の日程もアナウンスしている。

「家族の緊急事態により、10月23日月曜日に予定していたフー・ファイターズのナッシュビル公演を延期します。振替公演の日程は追ってすぐにアナウンスします。

また、10月24日火曜日のメンフィス公演も同じく延期となります。こちらは、振替公演を2018年の5月3日に行います。

フー・ファイターズは皆さんのご不便に対し謝罪すると共に、振替公演で皆さんに会えることを楽しみに待っています」

この他にレキシントン公演の延期も同じくアナウンスされており、振替公演を来年の5月1日に行うことが決定している。

「家族の緊急事態」という文言以外には、どのメンバーの家族なのか、そして具体的な内容なども明らかにされていない。

最新ブログ

フォローする