のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス
のんが、10月29日に女子美術大学・相模原キャンパスで開催された「2017女子美祭 てんやわんや」に出演した。

開始時刻になり、登場したのんは観客に手を振ったあと「おれ、のん! ハッピーハロウィン! 今日はみなさん、楽しんで行ってくれ!」と叫び、「実はのんは女子美のオープンキャンパスにきたことがあったんだ! だから今日は来れて嬉しいぜ!」と明かし、観客やキャンパスの学生をざわつかせる場面も。

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス
のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス

そして、バンドのダイナミックなサウンドにあわせ「女子美入りたかったぜ!」とシャウトし、サディスティック・ミカ・バンドのカバー“タイムマシンにおねがい”を1曲目に披露。続けて、11月22日(水)発売予定のデビュー曲であり、高野寛がプロデュースを手がけた“スーパーヒーローになりたい”を初パフォーマンスした。

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス

その後、バンドメンバーを紹介し、コール&レスポンスで雨に濡れる観客たちを励ましたのんは「音楽始めるにあたって、レーベル『KAIWA(RE)CORD』を立ち上げました。次にやる曲は『KAIWA(RE)CORD』の初音源で、RCサクセション『I LIKE YOU』のカバーです」と紹介し、「仲井戸“CHABO”麗市さんがギターでレコーディングに参加してくださって、『(忌野)清志郎も嬉しがってると思うよ』と言ってくれて。あまり泣かないタイプなんですけど、グッときました。大切に歌いたいと思います」と語り、“I LIKE YOU”を歌唱した。

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス

「私が作詞作曲した曲です。通称『石ころの歌』」そう言って披露したのは、自分で作詞作曲した“へーんなのっ”。「初めてのシングルが11月22日に発売されるぜ! いい夫婦の日ですが、いい夫婦なひともそうでないひとも買ってください!」と叫び、最後にもう一度“スーパーヒーローになりたい”をパフォーマンスし、ライブは幕を閉じた。

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス

また本日、第1弾シングル『スーパーヒーローになりたい』のジャケットビジュアルも公開された。

のん、女子美術大学の学祭で“スーパーヒーローになりたい”初パフォーマンス - 『スーパーヒーローになりたい』『スーパーヒーローになりたい』

最新ブログ

フォローする