ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定

  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定
  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定
  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定 - 『Fruits Decaying』 11月22日発売

    『Fruits Decaying』 11月22日発売

  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定
  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定
  • ぼくのりりっくのぼうよみ、新曲がアニメ『刻刻』エンディング曲に決定 - 『Fruits Decaying』 11月22日発売
ぼくのりりっくのぼうよみの新曲“朝焼けと熱帯魚”が、1月7日(日)より放送のテレビアニメ『刻刻』のエンディングテーマに決定した。

アニメ『刻刻』は、『モーニング・ツー』(講談社)にて連載されていた堀尾省太による同名のタイムストップSF『刻刻』が原作で、ジェノスタジオが制作を手掛ける。

新曲“朝焼けと熱帯魚”は本人曰く「違和感を伴う日常を描いた曲」で、『刻刻』の世界観に非常に合うのではないかとコメント。本日より公開されているテレビアニメ『刻刻』第2弾PVの中でいち早く楽曲を試聴できる。なお、同曲は11月22日(水)にリリースされる3rdアルバム『Fruits Decaying』に収録される。



【ぼくのりりっくのぼうよみ コメント】
「刻刻」は、止界という圧倒的非日常空間が展開されながらも、同時にそれは普段生活を営んでいる場所である、というアンバランスさが印象深い作品でした。
「朝焼けと熱帯魚」は違和感を伴う日常を描いた曲ですので、とても合うと思います。楽しんでいただければ幸いです。



また、本日11月20日(月)にぼくのりりっくのぼうよみがゲスト出演するニッポン放送『ミューコミ+』にて音源が初オンエアされる。
 
さらに、テレビアニメ『刻刻』先行上映会イベントにぼくのりりっくのぼうよみが出演することも決定。当日は本編1話の上映と、キャストによる作品への思いやアフレコ現場の様子などの話、ぼくのりりっくのぼうよみとのトークパートが予定されている。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする