sumika、最新MV“アネモネ”は「男女の想いが交差する」映像作品に

sumika、最新MV“アネモネ”は「男女の想いが交差する」映像作品に
sumikaが今年7月にリリースした1stフルアルバム『Familia』に収録されている“アネモネ”のミュージックビデオが公開された。

同曲は片岡健太作詞・作曲の楽曲で、“Summer Vacation”に続き、オーディオテクニカとのコラボレーションによって制作された映像作品となっている。今回初タッグを組む田村昌大監督が、sumikaの詞の世界観を「想いが交差する男女の過去と現在」として映像化したという。



【片岡健太 コメント】
水を与えることよりも、太陽を待つ勇気を持つことの方が、余程難しい。

大切な人と出会って、別れて、知ることが出来たのは、
信じることを疑わないことでした。

sumika
片岡健太


最新ブログ

フォローする